サプリメント

【まとめ】iHerbの支払い方法は5つ!【送料・関税も解説】

こんにちは、shimejiです。

iHerbの支払い方法ってなにがある?

今回は、こんな疑問にお答えします。

iHerbは海外サイトなので、支払い方法が気になりますよね。

本記事の内容

✅iHerbの5つの支払い方法を紹介

✅クレジットカード・Paypal・Pay-easy・コンビニ・代引

✅iHerbの送料は?

✅iiHerbに関税はかかる?

結論、iHerbの支払い方法は5つです!

基本的な支払い方法には対応しているので、安心してお使いください。

iHerbで購入の前に

iHerbで購入の前に、お得な情報をご紹介します。

紹介コードで5〜10%割引に

始めてiHerbで購入をしようとしている方、お得なクーポンがあるのを知っていますか?

このように11%OFFセールなどを行い、ただでさえやすいiHerbですが、紹介コードというクーポンコードを入力すればさらにお得に買うことができますよ!

【紹介コード】AMS0951

上記の紹介コードを使うと、

・初回利用の方:10%オフ

・2回目以降の方:5%オフ

で購入できるので、コピペしてお使いください。

iHerbを見る

ちなみに、上記のリンクから公式ページに飛べば、割引が適用された状態で購入できますよ。

スマホはアプリが便利

現在WebやPCから見ている方は、無料でダウンロードできるスマホアプリがおすすめですよ。

手元で購入履歴や配達状況も見れるので便利です。

iHerb

iHerb

iHerb Inc.無料posted withアプリーチ

iHerbの支払い方法5つを紹介

それではここからiHerbでの5つの支払い方法を紹介します。

iHerbの支払い方法は以下の5つです。

・クレジットカード

・PayPal

・Pay-easy

・コンビニ払い

・代引

それぞれの注意点などありますので、ご紹介しますね。

クレジットカード

iHerbではクレジットカード決済が可能です。

決済可能な国際ブランドは以下の通りです。

・VISA

・MasterCard

・AmericanExpress

・JCB

・UnionPay

主要国際ブランドは使えますね。

DinnersClubは使用できなくなってしまったようです。

支払い方法で新しいカードを追加から、カード情報を入力します。

以前はJCBを使用した場合、米ドルで処理され、為替手数料がかかっていたことがありましたが、現在はすべて日本円で取引可能です!

 

デビットカード、電子マネーも使用可

なお、デビットカード電子マネーについても国際ブランドが提携しているカードであれば使用可能です。

国際ブランド提携のデビットカード

例)楽天銀行デビットカード(VISA、JCB)、スルガ銀行VISAデビットカード、ジャパンネット銀行VISAデビットカード、三菱UFJ銀行VISAデビットカード、りそなVISAデビットなど

国際ブランド提携の電子マネー

例)auWALLT、ソフトバンクカード

PayPal

PayPalでの支払いも可能です。

PayPalで支払うを選んだ場合、一度PayPalへの登録が必要となります。

メールアドレスまたは電話番号を入力後、登録してください。

PayPalは一度登録しておけば、結構楽に支払いができますよ!

Pay-easy

Pay-easyでの支払いも可能です。

注文後、必要な番号が送られてきます。

インターネットバンキングか、Pay-easyに対応したATMで料金を支払います。

コンビニ払いと同様に、支払いが確認されてから商品が発送されるので、届くまでに時間がかかることがあります。

僕自身Pay-easyは使ったことがないので使い勝手はよくわかりませんが、クレジットカード払いが無難かもしれません。

コンビニ払い

2017年3月からコンビニ払いも可能になりました!

以前はサンクスサークルKミニストップも選べたようですが、コンビニの吸収・合併などの影響のため、下記の3つからのみ選べるようです(2019年11月現在)。

・セイコーマート

・Family Mart

・LAWSON

※セイコーマートは北海道、埼玉県、茨城県限定のコンビニのようです。

shimeji
shimeji
そういえば筑波にいた頃にセイコーマートあったかも…笑

コンビニ払いの場合、支払いが完了してからの商品発送となるため、時間がかかります。

すぐに届いて欲しい際には、クレジットカードなどの支払いが無難ですね。

代引

代引での支払いも可能です。

配送方法を選ぶ際にヤマト運輸で代引を選択できます。

ただ、下記注意点があります。

最大13,081円以下(為替によって異なります)

・20ポンド(9kg)まで

・郵便私書箱は不可。 

・支払いは現金のみ

なお、代引き手数料518円は、送料にすでに含まれているようです。

iHerbの送料は?

ヤマト運輸と佐川急便の2社から選択できます。

参考までに、2019年11月現在の配送料はこのようになっています。

・佐川急便:無料!(ただし2,180円以上)※2,180円以下は436円

・ヤマト運輸:882円

・ヤマト運輸商品代引:1,598円(※手数料518円含む)

海外からの発送となりますので、いずれも5〜7日が配送の相場のようです。

iHerbに関税はかかるの?

注文金額が15,500円を越えると関税のほか、手数料などがかけられます。

紹介クレジットで5〜10%割引になりますが、割引になる前の金額が15,500円以内でないと、関税がかかります。

注文金額が15,500円 を超えますと、配達時に、関税、その他の税、手数料などがかけられます。

iHerb紹介クレジットを使う場合、紹介クレジットが適用される前の注文金額が15,500円 以内でないと関税をかけられます。

iHerb公式サイトより

15,500円を超えないように、2回に分けて注文するなどすれば問題なしです!

まとめ:iHerbは基本的な支払いには対応

今回は、iHerbの支払い方法、送料、関税についてまとめて紹介してきました。

海外のサイトなので、ドル表記になったりと難しい時もあったようですが、今は日本円での表記ですし、全然問題なく使えますよ!

iHerbではお得に買えるセールを頻繁に行っているので、気になっているサプリメントがあればチェックしてみてください。

iHerbをみる

今回は以上です。